手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので|無料ネタバレ【小桜クマネコ×チンジャオ娘】

リンク先「手塩にかけた娘」で検索

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので無料ネタバレ・感想【チンジャオ娘・小桜クマネコ】エロ漫画

BookLive!コミック公式サイト

無料で試し読みができる

30日間会員費無料キャンペーン中

『先行独占配信中!!』

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでのネタバレ

陽葵は俺がずっとかわいがってきた娘だ。

毎日バドミントン部で頑張っていて、おっぱいがデカくてむっちりした体が魅力的。いつ見ても可愛い。

でも、手塩にかけた娘が俺の娘じゃないと判明した・・・!!!

 

父親だと思っていた俺は赤の他人・・・。

陽葵は俺の娘じゃねえのか・・・だったら俺がこいつの処女を奪ってやる!

「ダメ!私まだそういうのしたことないから。痛いってば!」

最初は抵抗していたが、セックスの快感を覚えてしまった陽葵。

「まあ・・・う・・・」

「は・・・入っちゃった・・・結構すんなり入っちゃった・・・私穴広がったのかな?入れてもらうんじゃなくて・・・自分で入れに行くって変な感じ・・・」

「気持ちいい・・・自分でやるってこんなに気持ちいいんだ・・・すご・・・自分で擦ってる感・・・」

処女を捨てたばかりなのに騎乗位で感じてしまう陽葵。

激しいプレイに気持ち良さを覚え始めて、父親がいない時もオナニーをするぐらい性に溺れていき、ある時、父親が寝ている時に自ら求めていってしまい・・・。

リンク先「手塩にかけた娘」で検索

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので無料ネタバレ・感想【チンジャオ娘・小桜クマネコ】エロ漫画

BookLive!コミック公式サイト

無料で試し読みができる

30日間会員費無料キャンペーン中

『先行独占配信中!!』

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したのでの登場人物

陽葵

ムチムチした身体

巨乳女子高生

父親に大事に育てられる

父親

陽葵を大切に育ててきたが、実の娘じゃないと知って・・・